理事長挨拶

令和2年7月1日

理事長 荒井 俊秀

この度、2020年6月19日に開催された第49回通常総会において、新しく理事長に選任されました。長年にわたり理事長をお勤めいただいた馬込地区儘田直久先生におかれましては、大変なご苦労をおかけいたしました。心より感謝申し上げます。また、小林専務理事をはじめ常務理事、理事の皆様の築いてこられた大森医師協同組合の伝統を大切に継承し、更なる飛躍を目指して奮闘努力する所存であります。

本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、医師会と協調して各種情報の交換および、組合員のために必要な協同事業を行い、組合員の自主的活動を促進して経営の健全化を図るとともに、福利厚生の増進に寄与することを目的としています。このような目的を達成するため、役職員が一丸となり日々努力してまいります。

大森医師協同組合は4月より齋藤雅和氏を新しい事務長に迎え、大村忠義氏を首都圏事業推進部長として新体制でスタートをしております。今後、薬剤師会との連携も視野に入れ、組合の対象を医療関係者に広げていくことも検討して参ります。また、田園調布医師会、日本橋医師会はもとより、大森地区の範囲を超えて組合員の確保に努めていきたいと考えております。

新型コロナウイルスの拡大に伴い、マスク、防護服、グローブ、さらには消毒綿まで不足している事態が起きました。このような非常時における医療器材について、組合員の皆様に安定供給できるようなシステムの構築も考えていかなければいけないと感じております。

これからも皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。

組合概要

組合名 大森医師協同組合
郵便番号 〒143-0024
所在地 東京都大田区中央4-31-14 (大森医師会館2階)
電話 03-3772-2156
FAX 03-6429-8535
設立年月日 昭和46年4月28日
理事長 荒井 俊秀
事務長 齋藤 雅和
組合員数 214名
組合員業種 開業医
主要業務 医院経営サポ-ト
医療機器・材料その他の共同購買あっせん
開業医師の暮らしのサポート
福利厚生、保険サービス
事業収益 87,273千円(2019年度)
加入団体 全国医師協同組合連合会
東京都医師協同組合連合会
東京都中小企業団体中央会

住所/連絡先

大森医師協同組合

〒143-0024
東京都大田区中央4-31-14 (大森医師会館2階)

電話:03-3772-2156
FAX:03-6429-8535

アクセス

個人情報保護に関する基本方針

大森医師協同組合 個人情報保護に関する基本方針

大森医師協同組合は、個人情報保護の重要性に鑑み、社会の信頼をより向上させるため、お客様の個人情報を適正に取扱うことを宣言いたします。

(1)法令等の遵守

当組合は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令および関係官庁のガイドラインを遵守します。

(2)従業員教育

当組合は、個人情報の取扱いが適正に行われるよう従業員への教育・指導を徹底します。

(3)個人情報の利用目的

当組合は、保険会社からまた保険募集業務の委託を受けて取得した個人情報は、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供などの保険会社の業務の遂行に必要な範囲内で利用します。その他の目的に利用することはありません。

当組合に対し保険募集業務の委託を行う保険会社の利用目的は、それぞれの会社のホームページ(下記)に記載してあります。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険(株)

(4)個人情報の取得

当組合は、業務上必要な範囲で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

(5)個人データの安全管理措置

当組合は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

?法令に基づく場合。

?人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

?公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

?国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(6)センシティブ情報のお取扱い

当組合は、政治的見解、信教(宗教、思想および信条をいいいます。)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活ならびに犯罪歴に関する情報(以下「センシティブ情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。

?法令に基づく場合。

?人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合。

?公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合。

?国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合。

?源泉徴収事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。

?相続手続による権利義務の移転等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。

?保険業その他金融分野の事業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。

(7)見直し・改善

当組合の個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

(8)個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正など、利用停止など

個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正などまたは利用停止などに関するご請求については、データの保有者である保険会社に対してお取次ぎいたします。

(9)お問合せ・ご相談・苦情へのご対応

当組合は、個人情報の取扱いに関する苦情・ご相談に迅速にご対応いたします。

ご連絡先は組合窓口となります。保険証券記載の保険会社の事故相談窓口にもお問合せいただくことができます。

なお、ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、ご対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。