死亡・病気のリスク

グループ生保

ドクターグループ生命共済

一般社団法人 全国医師厚生会
幹事保険会社 日本生命

全国の医協によるスケールメリットを活かした保険料の設定です。
毎年5月1日を更新日として保障額を設定見直しでき、医師の審査はなしでご加入できます。
1年ごとに収支計算を行い、剰余金が生じた場合、配当金をお受け取りできます。
配偶者やお子様(22歳まで)もご加入できます。

プラスグループ生命共済

一般社団法人 日本医師休業共済会
幹事保険会社 SOMPOひまわり生命

このグループと合わせてご加入になると6,000万円+6,000万円合わせて1億2,000万円まで医師の審査なくご加入できます。

生命共済

一般社団法人JMC厚生会(全国医師協同組合連合会事務委託先)

死亡保険金と重度障害保険金が対象です。
会員とご家族、医療法人のスタッフがご加入できます。
1年ごとの自動更新となり。満75歳まで新規ご加入ができます。
医師の審査は不要です。

福利厚生 メディカルマスター

常勤のパートスタッフ(週あたり労働15時間以上)を含めてクリニック全員がご加入できます。加入名簿は不要であり、無記名なので入退社でのわずらわしい手続きはなしです。
自己負担分治療費+先進医療費用+差額ベット代+ホームヘルパー費用等が支払われます。

終身保険・団体扱い生命保険

 団体扱割引3% 

当組合では各先生のご利用の目的にあわせて生命保険の設計を行っています。お気軽にお問い合わせください。

また団体扱いとして組合員の先生から保険料を集金して当組合が一括して保険会社に保険料を払い込むことにより保険料が1~3%お安くなる制度を実施しています。

がん治療保険

がん外来治療に特化したがん保険が主流の考え方になりつつあります。
がん特定治療補償特約(通算1億円)
自由診療では高額な未承認薬、適応外薬の使用によるものを特定治療給付金として治療にかかわる費用を給付金として支払われます。

老後のリスク

介護保障制度

 団体扱割引30% 

公的介護保険制度に基づく要介護2以上の認定を受けた場合に保険金(一時金)をお支払いします。
自己負担である自宅の改修費や介護用品購入資金に備えることができます。

認知症保険

限定告知認知症一時金特約

軽度認知障害(MCI)
認知症

主契約

骨折治療
災害死亡

小規模企業共済

対象 常時従業員5人以下の個人事業主、または共同経営者

掛金は全額所得控除でき節税効果があります。

掛金は、1,000円~70,000円の範囲で自由に設定できます。

一括受取の場合、有利な退職所得扱いであり、分割受け取りの場合は、公的年金等の雑所得扱いとなります。
税負担が軽減でき大きなメリットです。


災害時、緊急時には低金利で契約者貸付制度があります。

暮らしのリスク

自動車保険

 集団扱割引5% 

一般契約より保険料が割引となります。
保険料は組合ご登録の口座より自動引き落としとなります。
ご契の約満期更新時、車両入替時にぜひ組合へのご一報をお待ちしています。

団体ゴルファー保険

 団体割引30% 
 全医協連制度団体   

ホールインワンやアルバトロスによる急な出費(保険金100万円)に対応しています。
ゴルフプレー中のさまざまなトラブルを補償します。
傷害保険・個人賠償責任保険・ゴルフ用品携行品